2015年05月22日

第66回 京おどり


DSC06226-2.jpg
                                                        第六場 毛槍執着獅子


平成27年4月4日〜19日まで、京都・宮川町歌舞練場で行われておりました
第66回京おどり「宮川かぶき 花街咲芝居錦絵(さとにさくしばいのにしきえ)」(全九場)
の舞台美術を弊社が担当させていただきました。

今年の京おどりは、宮川町と縁の深い歌舞伎がテーマになり、
阿国・山三の出雲の出会いから四条河原までテンポよく繰り広げられ、
その後は歌舞伎メドレーとなっております。

道具帳と公開写真の一部をご紹介いたします。



                       第一場 劇場通い
道具帳第1場.jpg
  公演DSC05884-1のコピー.jpg
  
                         第七場 女助六刀語
 道具帳第7場.jpg
 公演
DSC06284-1のコピー.jpg
  
 
                    第九場 宮川音頭
道具帳
第9場.jpg
 公演DSC06422-1のコピー.jpg



 宮川町お茶屋組合様をはじめ、関係者の皆様に御礼申し上げます。
本公演の詳細については、下記ウェブサイトをご覧ください。

 宮川町お茶屋組合公式サイト

posted by 川面美術研究所 at 16:00| 舞台美術
カテゴリ